コンプレックスは貧乳と毛深いこと!

私の身体のコンプレックスは何だろう?と考えた時にすぐ浮かんだのは3つ。

中でも最大のコンプレックスは…と自分自身に問いかけた結果、ここを替えたら人生違っていたかもしれない!と思ったのは1つでした。

普段はまったく問題はないし、逆にこのままの方が何かと便利だし自分では気に入っているはずなのに、女性であるがゆえに、最大のコンプレックスになってしまうのは本当は納得いきませんが…。

私のコンプレックスは貧乳です。巨乳よりは貧乳のほうが好きですし、年齢を重ねても形がくずれない所もいいと思うのです。でもやっぱり時々もう少し胸が大きかったらなぁ…と思わずにはいられないのです。

水着になる時、温泉に入る時、新しい彼氏が出来た時など、瞬間的にもう少しだけ大きければなぁ…といつも思っていました。まぁ日常小さいのは大きく見せる事は簡単なので悩むほどでは無かったし、本当に悩んでいたならもっと早い時点で対策していたはず。

コンプレックスなんてそんなものかもしれません、ないものねだりであったらあったでこんなものいらない!なんて思うのでしょう。

私は背が高いのですが、若い頃は小さい人が本当に羨ましかったです。今は平均身長が伸びたのでまったく気にはならなくなりました。逆に高くて良かったかも?とさえ思います。

背が高いと貧乳率が上がるのかしら? モデルさんは貧乳ですもんね? そんな統計調べてみたら面白いかもしれませんね。

私の若い頃は確か巨乳用ブラジャーは全然可愛いのが無くて可哀想だったり、肩こりや薄着ができないなどなど巨乳さんも色々悩みがあったと思いますから貧乳で良かったとも思います。

そういえば主人公が貧乳はステータスだ!なんて事言うアニメもありましたし、自分自身は誇りと愛着を持って生きているつもりです。

でももし、「身体のどこか1つだけチェンジして人生やり直せますけどどこ変えます~?」と神様に問われたならば…。きっと1秒も考える間もなく、胸を少し大きくして下さい!と答えるであろうと思いますのでw

でもやっぱり、毛深いこともコンプレックスですね。でも毛深いコンプレックスは脱毛サロンに行けば解消できます。今は埼玉県所沢市の会社に勤めているので、会社帰りに通えるところを探していますよ。

脱毛所沢市 口コミ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です